Twitterも発信中!詳しくはこちら

AIライティングツール『BringRitera』でブログ記事を書いてみた

広告 このコンテンツは広告を含んでいます。

この記事はこんな人におすすめ
  • AIでブログ記事作成を効率化したい
  • どんなブログ記事を書けば良いかわからない
  • Webライターへの外注費を抑えたい
この記事を書いたひと
リマレ

AIツールに魅了されたブロガー

ChatGPTのGPT3.0リリース以降、40種類以上のAIツールを実践し、国内外のチャット・ライティング・画像生成・動画生成のAIツールに精通。

(アイコンも画像生成AIで生成)

初心者でも手軽に経験者に負けないコンテンツを作れるAIツールについて発信しています。

Google検索に対する月間表示回数は3万PVを突破。

悩美さん

AIライティングツールでブログ記事を効率化したいなあ

ブログ記事をひとつ書くだけでも大変ですよね。

文章だけでなく、文字装飾や画像を差し込んだり、読み手に伝わりやすくするためにさまざまな作業が必要です。

できることなら、文章だけでもAIに書いてもらいたい!

そこで本記事では、ブログ記事を書いてくれるAIライティングツール『BringRitera』に実際に記事を書いてもらいました。

文章や文字装飾をそのまま載せていますので、サービスを利用するかの参考になれば幸いです。

【公式サイト】SEOに特化したライティングツール BringRitera

スポンサーリンク
目次(クリックでジャンプできます)

AIライティングツール『BringRitera』とは?

BringRiteraの運営会社について

BringFlowerは、ホームページ制作において頼りになるパートナーです。以下は特徴や強みを分かりやすくご紹介します。

  • 長年培った経験と圧倒的な知識:世界をまたにかけて長年の経験と豊富な知識を持ち、お客様にご満足いただいています。
  • 品質とコストのバランス:品質を高く保ちながら、コストを抑えたご提案が可能です。
  • SEO対策の専門知識:マニアックと呼ばれるまでのSEOに関する豊富な知識を持っています。
  • 資産価値の高いホームページ作り:見た目も良く、毎月の問い合わせや集客数を上げることができ、資産価値が高いホームページを作ります。

また、お客様が選ぶ道によって、異なる料金プランが用意されています。初期費用や月額費用など、お客様の予算や希望に合わせたプランを提案しています。

BringFlowerのウリ:

  • 圧倒的なベースの作りの良さ
  • SEO対策
  • デザインとコーディングまで一手に受けられる
  • 安定した高品質とスピーディーな対応

また、サイト運用に関しては、BringFlower社が制作したサイトについて以下のサービスを提供:

  • 基本的なSEO対策のチューニング、アドバイス
  • サーバー管理やブラウザのバージョンアップなどの不具合対応
  • お客様からの質問への迅速な回答
  • 軽微な変更依頼への対応(追加料金あり)

BringFlowerは、ホームページ制作におけるパートナーとして、信頼性と満足度の高いサービスを提供しています。

BringRiteraのサービスや特徴を紹介

BringRiteraは、SEOに特化したAIライティングツールです。以下にその特徴を分かりやすく紹介します:

  1. ターゲットキーワードに基づく上位表示支援
    BringRiteraは、入力されたターゲットキーワードを元に、上位表示されるタイトルや見出しを提案します。これにより、検索結果で目立つコンテンツを作成することができます。
  2. 網羅的な記事の自動生成
    BringRiteraは、検索意図に対応した網羅的な記事を自動生成します。多角的な視点を考慮し、ユーザーのニーズに応える内容を提供します。
  3. 上位表示を目指すためのポイント提供
    BringRiteraは、より上位表示するための付加ポイントも提案してくれます。これにより、より効果的なSEO対策が可能となります。
  4. 記事の保存とWordPressへの簡単なコピペ
    生成された記事はHTML形式で保存され、WordPressへのコピペが簡単に行えます。また、記事の保存も無制限に行うことができます。
  5. スマートフォンでの利用も可能
    BringRiteraはスマートフォンでも快適に利用することができます。移動中に記事を作成して保存し、オフィスに戻ったらすぐにアップすることができます。
  6. プランの選択肢
    料金プランも用意されており、フリープランからエンタープライズプランまで、ニーズに合わせたプランを選ぶことができます。

BringRiteraは、SEOコンサルティングとウェブ制作を得意とするBringFlowerが開発・運営しており、AIとプロのノウハウを組み合わせています。

Googleのガイドラインに則り、ユーザーに価値のあるコンテンツを提供することを重視しています。

BringRiteraの料金プラン

料金プランは以下の通りです。

プラン価格上限リテラ数見出し作成上位獲得アドバイス記事本文作成使用可能なAI
フリーFree0円/月上限20リテラ/月ありありChatGPT-3.51つ書ける
ライトLight500円/月上限40リテラ/月ありありありChatGPT-4
スタンダードStandard3,000円/月上限250リテラ/月ありありありChatGPT-4
プロPro9,000円/月上限800リテラ/月ありありありChatGPT-4
エンタープライズEnterprise30,000円/月上限2,800リテラ/月ありありありChatGPT-4
BringRiteraの料金プラン一覧

フリープランではGPT3.5の記事が作成できますが、GPT4をおすすめします。

理由は、出来上がってくる品質がかなり違ってくるからです。

筆者が使ってみたところ、GPT4で使用したクレジットは1記事で25リテラでした。

<br>リマレ

本当ならスタンダードをすすめたい(10記事作成できる)のですが、そこまでの出費はちょっと・・という方はライトプランで試してみるのもありかと思います。

実際に生成したブログ記事はこちら

ログインして使ってみました。

こちらがダッシュボード(作業場)です。

今回は「副業 Webライティング」というキーワードでタイトルを出してもらいました。

キーワードを入れると、記事タイトルの候補が生成されます。

以下のタイトル名が出ました。

  • Web ライティングで成功する!副業初心者のためのステップバイステッブガイド
  • 副業で稼ぎたいあなたへ! Web ライティングで勝てる最強の手法
  • ゼロから始める We b ライティング副業!失畋しないための極意
  • Web ライティングスキルで副業を成功させる!実践的なアドバイス
  • 副業に最適! Web ライティングの効率的な学び方と稼ぎ方

どれも素敵なタイトルね!

次は見出しです!

長いので見たい方はこちらをクリックしてください。

タイトル:副業で稼ぎたいあなたへ!Webライティングで勝てる最強の手法

  1. Webライティングとは
    1.1 Webライティングの定義
    1.2 なぜWebライティングが必要なのか
    1.3 プロのWebライターとして求められるスキルセット
  2. 副業としてのWebライティング
    2.1 独立したWebライターとしての働き方
    2.2 Webライティングの報酬体系と収入
    2.3 Webライティングの注意点とリスク
  3. Webライティングで成功するための具体的なステップ
    3.1 スキルアップのための学習リソース
    3.1.1 オンラインコース
    3.1.2 書籍・参考文献
    3.1.3 メンターやコミュニティ
    3.2 プロジェクトの獲得方法
    3.2.1 個別営業
    3.2.2 請負・契約
    3.2.3 フリーランスマーケット
  4. 実践的なWebライティングのテクニック
    4.1 SEO対策
    4.1.1 キーワード選定
    4.1.2 コンテンツ作成
    4.2 ユーザーの心をつかむライティング
    4.3 高品質なコンテンツを生み出すための秘訣
  5. まとめ

次は本文かと思いきや、「検索上位獲得のためのアドバイス」という項目がでてきました。

これも作ってもらいます。

検索上位獲得のためのアドバイス文章はこちら

以下のような情報を入れることでより上位に表示されやすくなるでしよう。

  • Web ライティングのトレンドとこれからの展望
  • 成功した Web ライティングの実例とその分析
  • 副業開始までの具体的なスケジュ ー ルとアクションプラン
  • SEO 対策を具体的にするためのツ ー ルの紹介と使い方
  • 副業としての Web ライティングにおける税金の管理方法
  • Web ライタ ー が人権侵害を防ぐためのガイドライン各オンラインコ ー スやメンタ ー 、フリ ー ランスマ ー ケットの評判と比較
  • プロの Web ライタ ー からのアドバイスやインタビュ ー
  • Web ライティングでの失敗談とその教訓
  • Webライティングのェシックス(倫理観)について

これを踏まえてくれるってことなんでしょうか・・・?

そんなこんなで記事が完成しました!

  • 検索キーワード:『Webライティング 副業』
  • ブログ記事が完成するまでにかかった時間:9分31秒
  • 文字数:3,998文字
  • 使用したリテラ:25リテラ
Airi

ここからがBringRiteraで生成した文章です!
見出し2はオレンジの下線
見出し3は緑色の下線にしています

クリックで記事全文を見ることができます。

記事タイトル:

副業で稼ぎたいあなたへ!Webライティングで勝てる最強の手法

副業で収入を増やしたいあなた!本記事では、人気急上昇中の副業・Webライティングの理解から成功への具体的なステップまでを徹底解説します。フリーランスとして独立するための働き方や報酬体系、スキルアップリソースについても触れます。また、SEO対策やユーザーの心をつかむライティング方法など具体的なテクニックも紹介。本記事を通じて、あなたも副業で成功するプロのWebライターに近づけます。

1. Webライティングとは

Webライティングとは、インターネット上に掲載するためのテキストを作成することを指し、その多くはWebサイトやブログ、SNSなどに表示されます。

1.1 Webライティングの定義

Webライティングはマーケティングの一つの手法として認識されており、企業や個々人が自身の立場や体験を表現し、共感を喚起することを目指します。これによりプロダクトやサービスへの興味や信頼を高めることが可能になります。特に、SEOに対応したWebライティングは検索エンジンからの訪問者を増やす強力な工夫の一つとして認識されています。

1.2 なぜWebライティングが必要なのか

Webライティングは、あなたのメッセージを検索エンジンから直接伝えることを可能にします。これによりSEOによってあなたのWebサイトやブログの検索結果のランキングが向上し、より多くの訪問者を惹きつけることになります。また、効果的なWebライティングは訪問者のエンゲージメントを増加させ、彼らがあなたのメッセージを共有したり再訪したりする確率を高めます。

1.3 プロのWebライターとして求められるスキルセット

Webライターとして成功するためには、以下のようなスキルが一般的に求められます。Webライティングという創造的なプロセスは、表現力、リサーチ能力、SEOの知識、マーケティングの基本を始めとした多くの要素を必要とします。

  • 表現力: 情報を効果的に伝えるための書き方やストーリーテリングの技術
  • リサーチ能力: 的確な情報を提供するために最新のデータやトレンドを見つける
  • SEOの知識: 検索エンジンの仕組みを理解し、記事を上位表示させるための技術
  • マーケティングの基本: 製品やサービスの長所短所を理解し、それを的確に表現する

2. 副業としてのWebライティング

Webライティングは、誰でも始められる手軽さと柔軟な働き方が可能であることから、副業としても最適な仕事の一つです。本章では、副業としてのWebライティングの働き方や報酬体系、注意点などを詳しく解説します。

2.1 独立したWebライターとしての働き方

実力をつけたら、副業としてのWebライティングで独立することも可能です。独立することで、収入が安定し、自身が望む働き方をすることができます。独立したWebライターの一日は、中級者以上のスキルになれるまでは、スキルアップのための学習時間が多く採られるかもしれませんが、一度スキルを身に付けると収入の面でも時間の面でも非常に有利に働くことができます。

2.2 Webライティングの報酬体系と収入

Webライティングは、記事の量や質により報酬が決定されます。初めて副業として始める場合、たとえば1000文字で1,000円といった形で報酬が支払われることもあります。報酬はライティングのクオリティにもよりますが、スキルを上げることで分単価も上がっていきます。独立してプロのWebライターとして活動する場合は、月に数十万円を得ることも十分可能です。

2.3 Webライティングの注意点とリスク

Webライティングは自宅で気軽に始められますが、注意すべき点やリスクも存在します。最も注意すべきは、ライティングの内容についてです。インターネット上の情報を参考にした場合、その内容が正確かどうかを確認する必要があります。また、無断で他人の文章や情報を使用すると、著作権の侵害になりますので注意が必要です。さらに、長時間のパソコン作業が続くと、体調を崩す原因になる可能性もありますので十分な休憩を取り、健康管理に気を付けるようにしましょう。

3. Webライティングで成功するための具体的なステップ

Webライティングはスキルを磨き、自己ブランディングを行いつつプロジェクトを獲得するための戦術を立てることが求められます。ここでは、成功するための具体的なステップをひとつひとつ紹介します。

3.1 スキルアップのための学習リソース

Webライティングの素質を高めるためには、効率的な学習リソースを有効に利用しましょう。以下に、開始する際に参考になるリソースを紹介します。

  • 3.1.1 オンラインコース ウェブライティングの技術を学ぶためのオンラインコースは数多くあります。代表的なものとしては、「Udemy」や「Coursera」、「ライティングゼミ」などがあります。これらのコースは初心者から上級者まで対応しており、自分のスキルレベルに応じたものを選ぶことが可能です。
  • 3.1.2 書籍・参考文献 書籍を読むのもスキルアップの一助となります。参考になる書籍としては、「ウェブライティングポータル」や、「SEO対策のヒント」、「ライティング for Webプロフェッショナル」などがあります。これらの書籍では、具体的なテクニックから心構えまで、幅広い知識が網羅されています。
  • 3.1.3 メンターやコミュニティ また、実践的な学習のためには、メンターやコミュニティに参加するのも有効です。FacebookやSlackなどには様々なWebライティング関連のコミュニティがあり、リアルタイムに知識を共有したり、疑問を解答してもらえる場として利用可能です。

3.2 プロジェクトの獲得方法

スキルを身につけたら次は案件を獲得します。何もしなければ案件は舞い込みません。効果的な戦略を立てて、自分に合った案件を手に入れる方法を見ていきましょう。

  • 3.2.1 個別営業 直接クライアントにアプローチし、自身のスキルを売り込む方法があります。これには自己PR力と交渉力が必要となりますが、自身の条件で仕事を選べる点が魅力です。
  • 3.2.2 請負・契約 企業やエージェンシーと直接契約し、一定期間または一定量のライティングを請け負う形式もあります。安定した収入が見込める一方で、自由度が低くなる可能性も覚えておきましょう。
  • 3.2.3 フリーランスマーケット また、Lancersやクラウドワークスなどのフリーランスマーケットを利用するのも一つです。多様な案件が登録されており、自分で選べる自由度が高い点が特徴です。

4. 実践的なWebライティングのテクニック

今までのチャプターで、Webライティングとは何か、なぜそれが必要なのか、そして副業としてどのような働き方が可能かについて見てきました。それでは、実際にWebライティングをする際にどのようなテクニックが役立つのかを見ていきましょう。

4.1 SEO対策

Webライティングの最大の目標は、その作成したコンテンツがインターネット上で見つけられ、多くの人々に読まれることです。そのためには、SEO対策と呼ばれる検索エンジン最適化が欠かせません。SEO対策は、あなたの記事がGoogleなどの検索エンジンで高くランク付けされるための一連のテクニックです。具体的には以下の2つのテクニックを見ていきます。

4.1.1 キーワード選定

ユーザーが検索エンジンで何を調べるかを予測し、適切なキーワードを選定することは、SEO対策における最も重要なステップです。人々があなたの記事を見つけるためには、彼らが使用する可能性のある検索フレーズに適合する必要があります。

4.1.2 コンテンツ作成

キーワード選定だけでなく、記事の内容そのものも非常に重要です。良質なコンテンツを作成することで、ユーザーはあなたの記事に長く滞在し、他のページにも訪れる傾向があります。これは検索エンジンにとって、あなたのコンテンツが価値あるものであると評価する一因になります。

4.2 ユーザーの心をつかむライティング

SEO対策だけでなく、「心をつかむライティング」も重要なスキルです。これは、読者の興味を引きつけ、記事の価値を伝えるためのテクニックです。たとえば、物語を作り出したり、具体的な例を示したり、引用や統計を用いたりします。具体的には、強烈な見出しや歴史の途中での質問など、読者を惹きつけるためのテクニックがあります。

4.3 高品質なコンテンツを生み出すための秘訣

最後に、高品質なコンテンツを生み出すための秘訣をいくつか紹介します。これらはSEO対策と心をつかむライティングの両方に役立ちます。

  1. あなたの記事は価値ある情報を提供するべきです。これは、読者にとっての関心が高く、彼らが必要とする情報を提供することを意味します。
  2. あなたの記事はユーザーフレンドリーであるべきです。これは、よく組織された構造、清潔なレイアウト、そして適切なフォントサイズと色など、読みやすさを意味します。
  3. あなたの記事は信頼性を持つべきです。これは、情報の正確さ、引用や参照の正確さ、そして専門家の意見など、信頼性と認識される要素を持つことを意味します。

これらはあくまで一部の例ですが、これらを意識することで、あなたのWebライティングは確実に向上するでしょう。

5. まとめ

Webライティングは副業としての可能性を秘めたスキルです。適切な学習リソースを活用し、プロジェクトを獲得する独自の方法を見つけ、SEO対策や高品質なコンテンツ作成などのテクニックを磨きましょう。

Airi

ここまでがBringRiteraで生成した文章です!

生成された文章を見た感想

良かった点

  • 押さえるべきトピックが見出しに含まれており、SEOの観点でも良いと感じた。
  • Webライティングで稼ぐためにどのような知識が必要かということが分かりやすく説明されていた。
  • 文章の流れが自然に感じた。さすがGPT4だと思いました。

イマイチだった点

  • 個別のサービス名などはファクトチェックが必要。例えばCoursera」は海外サービスであり、「ライティングゼミ」は実際にあるのかよく分からなかった。また、書籍はおそらくすべて架空のものかと・・・
  • 押さえるトピックはあるが、具体的なステップなどがあると読者が「始めてみよう」と行動しやすくなると感じた。
  • 見出しごとのボリュームがもう少し欲しいと感じた。結論はあるものの、理由や具体例が少ないように感じたので、この点が生成されるとボリュームやわかりやすさがアップすると感じた。

まとめ

以上が、AIライティングツール『BringRitera』で実際にブログを作った感想です。

全体的にまとまっており読みやすかったと思いますが、記事を入稿するのでしたら手直しは必要であると感じました。

今回の検索キーワードはサービス名や金額などがなかったですが、もし生成された場合はファクトチェック必須です。

おそらく、ChatGPTは取り込んでいる情報が2022年9月までなので、サービスや商品紹介に関する記事は難しいのでしょう。

それでもこれだけの自然な文章を作れるとしたら、ブログ活動の効率化に役立つことは間違いないですね!

Creative Driveを試したい方は、以下のリンクから「無料ではじめる」をクリックして会員登録をしましょう。

【公式サイト】SEOに特化したライティングツール BringRitera

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(クリックでジャンプできます)